MENU

 パパ活は肉体関係を持たずに、デートをするだけでお金が発生する関係のようでした。
最近では肉体関係を持つこともなく、お小遣いをくれるような、とっても優しい太っ腹なパパたちが多くなっているとのこと。
そういうパパと知り合うことができたら、大きなお小遣いを頂くことができてしまうようでした。
これを続けていけば、専門学校に通うための資金なんて何とかなるんじゃないのと思ったんです。
女の子の中には何万円も受け取っているような子もいるらしいので、私もパパを探してみようかなと思いました。
ただ、完全な初心者の私ですからパパ募集の方法なんてまったく知らなかったのです。
どうやったらパパ探しが可能なのか?ネットを使うと言う事ぐらいは分かっていましたが、ネットのなにを使えばいいのか分りませんでした。
そこで日頃から使っている、SNSを利用するのがいいんじゃないのかと思ったのです。
ツイッターで新しくアカウントを作り、それをパパ探しのツールに使ってみようと思いついたのでした。
無料で利用することが可能なのと、ユーザーの多さから、お金持ちのパパと知り合える可能性って高いような気がしたのでした。
そう思ったら、すぐに行動してしまっている私がいました。
セックスなしで食事だけでお小遣いをくれる、優しいパパを探している事をツイートしていけば、きっといつかは目に止まってメッセージが返ってくると思ったのです。
より気軽なお小遣い稼ぎ方法として、絶対に食事パパは必要ですからね。
毎日ツイートしていく事で、きっと拡散されたりもするし、見てくれて興味を持ってくれるパパは現れるはずだと信じてやっていく事にしました。
だけどこういうのって、いかにもビギナーの浅い知恵なんでしょうね。
てっきりこれでパパが見つかると思っていたんだけど、そんなに甘い世界ではありませんでした。