MENU

 出会い系の中ではお金の書き込みなダメなので、メール交換が始まったら無料通話アプリでやりとりをすればいいと教わったし、経験者が使ったサイトの公式アプリだから安心して使うことができるって感じでした。
PCMAXとハッピーメールとJメール、3つのアプリを使ってパパ募集をやっていく事にしたのでした。
さすがに有名で人気の高いサイトですから、夢を応援してくれるパパを探していると投稿してみたのですが、大人の関係を求めるようなメールが届きません。
これだけでも安心感は段違いでした。
これならパパ活初心者の私でも優しいパパと知り合って、お金儲けができると確信することができたのです。
専門学校に通うお金がない私としては、ここで知り合ったパパからしっかりとお金を受け取って、お金を貯める事ができるなと確信のようなものを感じていました。

 

 PCMAXの中でやりとりをした人の中で、33歳の内科の先生がいたのです。
「とりあえず一度食事に出かけてみないか?その時でも3万円を支払うつもりなんだけど」
とても高い金額を提示されちゃって、もしかしたら継続して貰える可能性だってあるんですから待ち合わせの約束をしました。
なかなかお医者さんと出会う機会なんてないですから、やっぱり出会い系のアプリの力はすごいなと感じました。
その日食事に連れて行ってもらったのですが、私が将来ネイルの仕事をやってみたいという夢を真剣に聞いてくれました。
「そういう勉強がしたいという夢があるんなら、サポートする気持ちになるよ」
この一言ですごく気持ちが盛り上がっちゃって、愛人契約みたいにパパ契約してもらう事にしたのです。
パパは月に2回くらいは会ってくれと言われて、そのぐらいの時間を作るのは問題ありませんからね、これで6万円も急に収入が増えてしまったのでした。